記事一覧

Part.12 終幕




こんばんは。
怒涛に怒涛の日々を越え、ようやく平穏が戻ろうとしています。
ずっと長い間共に頑張って下さった皆様、本当に有難うございました。


さて、去る4月3日に萌えクイーンコンテスト決勝戦がベルサール秋葉原で行われました。
直前からチケットの販売を行っていたのですが、前日まで半分残った状態で、本当に本当に悔しくて。1枚買って下さった方が、もう1枚買うよって言って下さったのが、有り難いながらも本当に申し訳なくて。
しかし、最終的にかなこ枠のチケットは20枚中19枚販売することができました。決して安くないにも関わらず、買って下さって本当に有難うございました。こんな私でも支えてくれる方がこんなにいるんだ、と思えます。それはメイド喫茶という場所で働き続けることにとても大切です。有難うございます。

そして当日。
金曜日のサロン、土曜日のお花見オフ会、そしてそのまま練習のため朝までスタジオ、結論から言えばかなり限界の状態でのステージでした。その前も祭や卒業式が立て続いており、我ながらようやったわと思っています。自分でやろうと決めたことを最後までやれたのは、今後自分自身に返ってくると思います。

そしてたくさんの不安や複雑な感情を抱えながら、いざあまり実感が湧かないままにステージに上がってみると、とても沢山の方がいらっしゃってくださって。おそろいのサンバイザーにうちわに、ピンクのサイリウム、コール、本当に感動的でした。当日はふらふらでステージもちゃんとできるか本当に不安で不安で、それでも皆様のおかげで顔を真っ赤にしながら(笑)無事にステージを終えることが出来ました。本当に綺麗な景色をくださって、ありがとうございます。


肝心の結果ですが

IMG_2536.jpg


ベストコスチューム賞を頂きました!
有難うございます…!5万円分のオリジナル衣装の制作券も頂きました。ぜひ楽しみにしててくださいませ。

残念ながらグランプリには届きませんでした。
自分の中で、可能性はゼロじゃない、そう思っていました。ですので、本当に本当に悔しくて悔しくて、ステージで泣いてしまったのです。どんな結果でも笑って終わりにしようとおもったのですけども。
だけど、悔しかったけど、サイリウムの使い方すらわからないメイリの旦那様方が来てくださって、声を上げてくれるのをみて、本当に嬉しかった。何より時間を割いて頂いたり、心を動かしたり、それが一番難しいことだって知っているからです。
今回の結果は自分だけの力ではありません。たくさんの方に支えられて、今のわたしがあります。

頑張ろう、そう思った理由は単純です。
自分がどこまでやれるのか知りたかったからです。
お店の為、というのはもちろんありますが、メイリッシュという名前のもとにおいては、逆にプレッシャーのほうが大きかったです。
努力は結果が出なければただの自己満足です。
しかし、この満足すら得るのは難しい。わたしは結果もこの自己満足すらなく、自分が努力の出来ない人間だと卑下して生きてきました。しかし今回のことを通して、もっとこうすればよかったなと思うところはあるものの、本当にやりたいことだったら自分はここまで頑張ることができるんだなあと思いました。よく頑張った。偉い。素直にそう思えるのです。

やってよかったです。
悔しかったです。でも楽しかったです。後悔はありません。
来年また頑張って、との声を頂いて有り難いですし、二年目のほうが可能性もあると思いますが、もうきっと出ません。
今回のコンテストを通じてたくさんの方に私を知って貰えて嬉しかったです。お店の旦那様お嬢様に応援してもらって嬉しかったです。嬉しいことがたくさんあった分、未来の後輩にそれをあげたいです。

だからこそ、本当に最後まで応援してくださった全ての方に感謝を申し上げます。
本当に、最後までずっと支えてくださって応援してくださってありがとうございました。

今後は店舗にて今まで通り全力でお仕事させて頂きますので、どうぞ今後もよろしくお願い致します。



かな

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

加奈子


あいこん

11/27
いて座



カテゴリ