FC2ブログ

アキバでメイドの夢を見る

Part.18 サナトリウム


お久しぶりです。
こうしてブログを書こう、というのも何だか少なくなり。気づけばツイッターもそんなに更新せずに、なんとなしに社会に適合していく自分を感じています。

本来であれば12月に無事に終了したかなこ祭に関してのお礼をいち早く書くべきかとも思うのですが…書くべきですね。
年末に行われたかなこ祭、お越しいただいた皆様ありがとうございました。

DRM45MVUQAASK1K.jpg



予想を超える多くの方々に見守られ、無事に終了致しました。その節は本当にありがとうございました。写真集やグッズもお陰様で現在では全て完売致しました。

メイリッシュに入ったのが2015年7月、3度目のお祭りでした。初めてのお祭りは訳の分からぬまま、2度目のお祭りは自身の人生の全盛期、3度目のお祭りは、リスタートです。
去年の自分は絶対に越えられない、プレッシャーからのスタートでした。けども開催に至ったのは、楽しみにしてくれてる人がもしかしたらいるかもしれない、という細い希望です。きっとサロンが今ほど賑わうようになってなければこの細い希望すら無かったと思います。
お祭り自体は、自分自身がやりたかったことを詰め込ませてもらって、失敗も成功も半分くらいてんこもり。だけど、すごくすごく自分らしい1日だったと思います。しかし、何より深夜にも関わらずに携わって下さった皆様が面白がってくれなければ何も出来なかったわけですから、相当に感謝しています。シフトに入って下さったまゆみさん、イヴさん、校長先生、入ってないのに来てくれた研修生さん、ごんごん、皆様、本当にありがとうございました。
深夜スタッフになったこと、決まった当初よりも、今ではすごく大切に思っています。言葉も振る舞いも入った頃よりだいぶ粗雑になりましたが、1人1人に対する想いみたいなものは以前よりもしっかりとそこにあります。なによりも、情熱を持った人間が近くにいるってことが相当に大きいですけど。深夜はひとりと向き合える時間が長い、自分にとって大切な場所です。それが皆様にとって大切な場所となり、次世代まで続いてゆくことが私の願いでもあります。


最近珍しく体調を崩しまして。
ほんと何十年ぶりかってくらいに久々に家で天井を見つめていたんですけど。
人に優しくするって本当に難しくて。自分のことでいっぱいで周りが見えないことの方が多くて。その人の為だと思ってやってることも自分の利得のためだったり。本質は何も変わってないのに、軋轢だけを生んだり。そういうの、ずっと頭に張り付くタイプの人間なんですけど。
でもね、自分は常に光側でありたいと強く思った最終日でありました。自分が望んでいるのはただの理想像かもしれませんですけど、それを追いかけてくのが正解だと思ったから。後は、別段可愛いとも歌やダンスがうまいとも思ってないけど、空気をワントーン明るくするのは得意だと思うから。自分のできること、得意なことを大切に、苦手なことから目を背けずに、着実に進んでゆこうと思います。願わくば寝て起きたら美少女になっていてほしいけど(笑)
関係ないけど、会いたい!っておもってもらえる存在でありたいからこっちが会いたいっていうのはずるいので言いませんけど元気になったので早く会いたいですね('_')

かな
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 |
| ホーム |